赤いマンション

マンスリーマンションの靴と下駄箱の使用法と注意点

観葉植物

通常はマンスリーマンションの玄関内部には、下駄箱が常設されています。普段使用している靴や、スリッパなどを収納することができます。
マンスリーマンションでは収納することのできる靴の数は限られていますから、様々な種類の靴をたくさん持っていて、日替わりで靴を履き替えるような方は注意が必要です。また、ブーツなど大きな靴を入れる場所は限られていることもありますから、この辺りも気をつけて利用してください。
普段からの靴の管理ですが、地面を歩く道具なだけに下駄箱にはダニなどの害虫が発生してしまうことが考えられます。防虫剤を購入して下駄箱に置いたりといった配慮があったほうがいいでしょう。
雨の日に濡れた靴をそのまま下駄箱に入れると、カビが発生して繁殖することがあります。濡れた靴は十分に乾かすようにしてください。
カビが一度出ると、下駄箱内全体に繁殖してしまい、靴が傷んでしまう原因になります。いくら常設されているマンスリーマンションの下駄箱とはいえ、時々開けて、内部を乾燥させたりカビを除去するようにしましょう。
とくに革靴の場合には、カビがつきやすいことがあることはご存知でしょうか。靴を長持ちさせて綺麗な状態で使っていくとすれば、定期的に靴と下駄箱の手入れは行ったほうがよろしいでしょう。

インフォメーション